大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2013年02月26日

高岩竜一。

12周年記念大会の岐阜(3/3)後楽園(3/6)の2大会に高岩竜一が参戦する。


岐阜大会では高岩とタッグを組み、田中・耕平組と対戦する僕。


そんな高岩と今日、ジムで会った。


昔と変わらず黙々とトレーニングを続ける高岩。


そして僕と高岩はいつも通りの会話を交わす。


「お疲れ!」


「おう!お疲れ!」


必要以上に会話をしない僕と高岩。


しかしながら付き合いは20年を越える。


僕なりに高岩の栄光や挫折を近くでたくさん見てきたつもり。


だからこそ僕にはわかる高岩がいくつかある。


今日はそんな高岩と挨拶以外にも言葉を交わした。


僕「岐阜での試合、宜しくね。」


すると高岩は無表情なまま僕の顔を見ながら


高岩「あぁ!宜しく!任しといて。」


と、呟き一瞬だけ微笑んだ。


僕にはなんとなくわかる。


こんな時の高岩は本当に強い。


ゼロワン12周年のリングで高岩竜一が思いっきり爆発する気がしてならない。
posted by 大谷晋二郎 at 20:24| 日記
spacer.gif