大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2013年01月21日

16周年。

今日のイオン銚子店への移動手段はマイカー。


同乗者は郁ちゃん(日高)。


いつも2人になると熱く語りだす僕達。


会社の話や若い選手の指導方法の話など毎回熱く語り続けるのである。


そしていつも思うのは本当に日高郁人は優しい男だということ。


特に若い選手達にたいして本当にひとりひとりをしっかり考えてくれていることを実感する。


そして今回、プロレスの話以外にも熱く語ってくれたこと…


それは大切な家族や地元の益田への熱い思い。


僕の知らなかったこともたくさん話してくれた郁ちゃん。


本当に熱く優しい男だということを再確認した。


そんな熱人・日高郁人を自宅前まで送った僕に郁ちゃんは…


「本当にありがとうございました!

自分、明日おかげさまでデビュー16周年になります。

これからも宜しくお願いします!」


そう言い深く一礼してくれた郁ちゃん。


郁ちゃん、覚えてなくて本当にごめんなさい(;^_^A


そして本当におめでとう!


こちらこそ、これからも宜しくお願いします(^-^)
posted by 大谷晋二郎 at 00:57| 日記
spacer.gif