大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2013年12月15日

ユウキ松本マジック

今日、愛知県豊橋市へ向かう際の話


ドライバーの笹やんが睡魔に襲われユウキ松本に交代


しばらくしてユウキ松本にも若干の疲れが見えたと勝手に判断した僕


そこでドライバー3番手として僕が運転席に座る


そしてユウキ松本が助手席に座る


そこで僕がユウキ松本にこう語り掛ける


僕「まっつん!何か音楽かけて!」


するとユウキ松本は


松「はい!笹崎さんのiPodをお借りして懐メロはどうですか?」


ユウキ松本はそう言うと笹やんのiPodを拝借し曲を選び始める


松「いっぱい曲が入ってます!何の曲がいいですか?」


僕「誰の曲でもいいよ。ランダムにかけて」


松「わかりました!」


そう言うと何かを悟ったかのような表情を浮かべ


迷いをいっさい見せずに操作するユウキ松本


そして一瞬の静寂が車内を包み込む


ゴクッ!


みんなが息を呑む


そして車内に流れ始めたのは


……


……


……


山下達郎の…


♪クリスマスイブ


そうきたか!


おそらく今の季節に合わせた演出であろう


車内にいる誰しもがそう思った


そして♪クリスマスイブが終わる


みんな口に出さずとも次の曲に関心が集まる


この時期にベタベタの定番曲である♪クリスマスイブを選曲したユウキ松本である


さぞかし誰もが予想するベタベタな定番曲を用意しているのであろう


ゴクッ!


みんなが息を呑む


……


……


静かなテンポの曲が流れ始める


んっ!?


あまり聞いたことのない曲だ


しかしながらよく聞いてみると声が山下達郎に聞こえる


僕はこう思った


この曲も僕が知らないだけで山下達郎さんの有名な曲なのであろう


そう思い最後まで聞かせていただいた


そして注目の3曲目


再び僕が知らない曲が流れ始める


そしてそして


やっぱり声は山下達郎


これはまさか


山下達郎のランダム(・・?)


違う違う!


僕の言ったランダムとはそう言う意味ではない(>_<)


これは決して山下達郎さんが嫌いだと言うわけではない


逆に僕は好きな歌手の1人でもある


しかしながら山下達郎さんの歌を連続で聞くと心地よくなりスヤスヤと眠ってしまうような気がしてならないのである


実際、車内にいるみんなが次から次へと気持ちよく夢の世界に旅立っていった


これはすぐに間違いを正さねば


そう思い助手席のユウキ松本に視線を向ける僕


するとユウキ松本は


右に首を少し傾けながら小さくいびきをかいている


その姿は


大きな仕事をやり終えた男の威風堂々とした姿であった


やられた!


もうユウキ松本マジックを止める者はいない


その時バックミラーに映ったのは


大きく口を開けながら豪快に眠る笹やんの姿


そんな笹やんの姿がとてつもなく偉大に見えた僕


あの懐メロの第一人者である笹やんの笹やんワールドの偉大さを思い知ったのである


その後


僕が10曲以上の山下達郎特集を聞きながら安全運転を続けたのは言うまでもない(^o^;
posted by 大谷晋二郎 at 00:17| 日記
spacer.gif