大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2013年11月27日

仲間の凱旋興行

今月23日の新見大会は例年の如く地元・植田の凱旋興行として行われた


一年に一度植田の成長した姿を楽しみに来場される本当にたくさんのお客さん


そして僕にとっても新見は思い入れの強い町


いつも植田を応援してくださっている新見化学工業株式会社の守田社長は僕の父さんの従弟にあたる方


いつも僕を本当にあたたかく迎えてくださる守田社長


「よう来たね!いつも頑張っちょるのぉ!」


毎年開催される新見大会は


僕にとってはそんなあたたかい社長にお会いできるという楽しみもある大会(^-^)


そんな新見大会は今年も大盛り上がりで終了


新見大会後は島根県益田市へ移動


前日のデーモン植田凱旋興行に続きこの日は日高郁人凱旋興行


毎年、地元島根県への熱い思いを背負いながら益田大会を開催する郁ちゃん


そんな日高郁人の熱い思いに賛同される人達が毎年増えていると思うのは僕だけではないはず


そして前日の新見大会同様に本当にたくさんのお客さんが来場され大盛り上がりで益田大会が終了した


そして今年の益田大会にもあの男が観戦に訪れた


大谷裕明


僕の父である


父さんの住む山口市から益田市へは交通の便がよいことから毎年益田大会には観戦に来てくれる父さん


試合後には大衆居酒屋で父さんを囲みながら選手数名で楽しい時間を過ごす


まず生ビールで乾杯したあとの父さんの驚愕の一言を紹介したい


父「今日、がばいじいちゃんの試合を初めて見たよ…」


僕は一瞬嫌な予感がした(*_*)


父さんは昔からプロレス大好きで、それもストロングスタイル大好き男


お世辞にもストロングスタイルとは言えない“がばいじいちゃん”


言葉を続ける父さん


父「がばいじいちゃんは試合中にステッキを持ってたぞ!」


やはり凶器を使用することも父さんは我慢できないようだ


さらに父さんは言葉を続ける


父「あのステッキが…」


ドクッ!ドクッ!


心臓の鼓動が早くなる僕


父「素敵だねぇ」


僕「はぁ(・・?)」


繰り返す父さん


父「あのステッキがステキだねぇ」


そう言うとワッハッハッーと豪快に笑う父さん


ダ、ダ、ダジャレ??


呆気にとられる僕達選手数名


しかしながらこの父さんのあたたかいダジャレで空気が一変したのは間違いない


あたたかい空間がさらにあたたかく笑いの絶えない空間になる


そして熱く飲み語った後、父さんの宿泊するビジネスホテルの前まで送る


握手をしホテルに入っていく時の父さんの楽しそうな顔が頭から離れない



父さんの一挙手一投足で嬉しくなったり寂しくなったりする僕


いくつになっても父さんから見れば僕はずっと子供のままだと実感させられた


うん!今度はもっともっと父さんを喜ばそうo(^-^)o
posted by 大谷晋二郎 at 23:05| 日記
spacer.gif