大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2013年05月26日

高橋家の人々(後編)

201305252244000.jpg201305260156000.jpg夕食後には、小学3年生のあこちゃんが自ら進んでお皿を洗い始める(画像@)


お皿を洗いながらあこちゃんの声が鳴り響く


「みんな、ちゃんとお手伝いするんだよ!」


そのかわいらしい声に我々大人がお手伝いを始める


お皿を流しに運ぶ者


テーブルを拭く者


お手伝いを探しながら、うろうろする者


そして夕食の片付け後には様々な遊びが展開された


大カルタ大会


僕の下手くそな手品大会


そして家中を使った大かくれんぼ大会


大かくれんぼ大会は、何ラウンド行われたかわからないほどに繰り広げられた(;^_^A


時間はあっという間に過ぎ24時


いつもなら子供達はとっくに眠りについている時間


お母さんも今日くらいはいいかと優しい笑顔で子供達2人を見つめられている


24時からは再び大カルタ大会の開催


24時からサムライテレビで放送されていた5月4日ZERO1後楽園大会を見ながらの大カルタ大会


そして後楽園大会の中継が終了し気付くと、完全に夢の中の子供達2人(о^∇^о)(画像A)


遊び疲れ眠りについた2人がかわいくてたまらない(●^ー^●)


そして僕達も眠りにつかせていただいた(-_-)zz


迎えた今朝


8時半に起床


そしてシャワーをお借りし浴室を出ると最高の朝食が用意されていた


僕の大好きなクリームシチューも用意されているo(^-^)o


※写メを撮り忘れたのがたまらなく悔やまれる(T_T)


そんなあたたかい朝を過ごさせていただき、ついに会場へ向かう時間が訪れた僕


家の外まで見送りに来てくださった高橋家の皆さん



「今日の夜は来てくれないの?」


あこちゃんのその言葉に込み上げてくる僕


しかしそこで堪えきれずに涙を流されたのは


お母さんだった


本当にあたたかい高橋家の皆さん


家族を守るため毎日一所懸命に頑張っておられる笑顔の優しいお父さん


いつもお父さんや子供達を後ろからそっと優しく支えておられる泣き虫なお母さん


自らお母さんのお手伝いをし、いつも元気いっぱいで頑張り屋さんなあこちゃん


人見知りで恥ずかしがりながらも、強い者に向かってゆく正義の心を持つ仮面ライダー好きなあお君


あたたかい高橋家の皆さんに本当にたくさんの元気をいただきました(о^∇^о)


そして高橋家の皆さんにいただいたたくさんの元気を携えたまま今日のチャリティー試合の会場である玉三郎笹口店に到着


今日も熱すぎるほどの天気


そしてお客さんも本当にたくさん集まってくださった


恒例のちびっこプロレス教室も、気合い注入コーナーも凄まじい人数


試合ももちろん全力プロレス


そして今日も大盛り上がりで終えることができた


今は東京へ戻る車の中


今週末も本当に熱くあたたかい日々を過ごすことができた


僕と接してくださった人達全員に心から感謝


うん!明日もまた頑張ろうp(^^)q
posted by 大谷晋二郎 at 20:49| 日記

高橋家の人々(前編)

1f4f0588.jpg201305252209000.jpg201305252211000.jpg201305251945000.jpg201305252249000.jpg201305251958000.jpg201305251952000.jpg201305251952001.jpg201305251953000.jpg201305251956000.jpg24日の夜、“辻さん友の会”を終えて僕が選手数名と向かったのは新潟


恒例の週末玉三郎チャリティーイベント


昨日25日は上越店でのチャリティー試合(画像@)


この日の新潟は数多くの小学校で運動会が行われていたと聞いてどれだけの子供達が集まってくれるか不安に思っていた僕


しかしながら会場にはたくさんの子供達が集まってくれた


そして太陽が顔を出す最高の天気の中、熱いイベントが無事に終了


翌日も新潟でのチャリティー試合のためこの日は新潟泊まり


そしてこの日の僕の宿泊先は高橋さん宅


いつも親子4人でプロレスを観戦に来てくださる高橋さん宅にホームステイをさせていただいたのである


僕と一緒に高橋さん宅にホームステイさせていただいたのがFM新潟の人気DJ清野さん


高橋家の皆さんは


お父さんお母さん


小学3年生のあこちゃん(画像AB)


そして3歳のあお君(画像C)


子供達2人には内緒にしたまま高橋さん宅に伺う僕と清野さん


玄関で僕達の姿を見た子供達2人は驚きの表情を見せる


驚きで何も言えずにただ僕を見つめるあお君


あこちゃんはお母さんに大きな声で叫ぶ


「お母さーん!大谷さんが来たよー」


続けてあこちゃんが僕の手を掴み興奮しながら言葉を続ける


「上がって上がって!大谷さん、上がってー!」


あこちゃんに引っ張られ家に上がらせていただくと、お父さんお母さんが優しい笑顔で僕達を迎えてくださった


家の中はZERO1選手の写真が至るところに貼られている(*^_^*)(画像D)


そんなあたたかい空間でしばしの談笑


ここでお父さんの一言


「緊張をほぐすいいものを持ってきます!」


お父さんが持ってこられたものは、予想通り生ビール(●^ー^●)


そして生ビールと共に、あこちゃんが何やらぬいぐるみを僕の頭に被せる(;^_^A(画像E)


このあたりから皆の緊張がほぐれ笑い声が絶えなくなる


そしてそこから夕食タイム


お母さんが僕達を迎えてくださるために一所懸命に作ってくださったあたたかい料理(画像F〜I)


味も抜群の心に染みるあたたかい料理(●^ー^●)


夕食後は…


後編に続くo(^-^)o
posted by 大谷晋二郎 at 19:36| 日記

辻さん友の会

201305241902000.jpg201305241842000.jpg201305241901000.jpg__.jpg__.jpg2日前の24日の夕方から熱い宴をご一緒させていただいたのはプロカメラマンの辻さん


そう!噂の“辻さん友の会”が開催されたのである


辻さんの熱い友人の皆さんが続々と集まってこられるo(^-^)o


そして今回、辻さんに連れて行っていただいた熱宴の舞台は中目黒の絶品ジンギスカン屋《ふじや》(画像@)


タレントの加藤浩次さんのお知り合いがオーナーであり多くの著名人の方達が足を運ぶ超絶品店


目の前に姿を現すジンギスカン(画像ABC)を食す度に自然とウンウンと頷く僕


美味い!


いや!美味いという言葉では表現が足りないくらいに美味い


とにかく美味すぎるのである


そんな最高のジンギスカンを食しながら、ガンガンお酒を体内に流し込む“辻さん友の会”の激熱メンバーの皆さん


そしてもちろん一瞬たりとも止まることのない激熱の熱話


みんなが思いの丈を熱く語り合う


僕にとっては最高に心地よい空間(画像D)


そんな激熱空間はあっという間に5時間が過ぎ、僕の新潟行きの出発時間(深夜1時)が迫ってくる


そして“辻さん友の会”の皆さんと熱い握手を交わし電車に乗り込み事務所へ向かった僕


酔いが僕の想像以上ではあったがなんだかスッキリした気持ちで新潟行きの車に乗り込んだ


業界は違えど“熱さ”で結ばれている辻さん友の会の皆さん


次の激熱会合が待ち遠しくてたまらないo(^-^)o
posted by 大谷晋二郎 at 16:19| 日記
spacer.gif