大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2013年03月04日

感謝の岐阜大会。

201303032306000.jpg201303040113000.jpg昨日開催されたゼロワン12周年記念岐阜大会。


ずっとゼロワンを応援し続けてくださっている後援会《一華開》の皆さんからのお力添えで開催させていただいた感謝の大会。


試合後にはあたたかい打ち上げ会も開催された(画像)。


その席で一華開の大村会長にこう言っていただいた。


「晋ちゃんの気持ちは伝わったよ。
いい大会だった。」


いつも僕達のために厳しく叱咤激励をしてくださる大村会長のその言葉に込み上げてきた。


そしていつも先頭に立ち僕達を支えてくださっている一華開の真紀さんが目に涙をためながら熱く握手を求めてくださった。


ひとつのことを信じてやり続けると、必ず壁にぶつかることがある。


でもそのぶれない思いからはたくさんの元気が発信されるはず。


だからこそゼロワンを応援するんだ!という一華開や大村会長、そして真紀さんの熱くあたたかい思いから僕達はいつも大きな大きな元気をいただいている。


昨日の岐阜大会から発信されたその元気は観戦に訪れてくださったお客さんにも伝わっていると信じたい。


そして会場には前日に訪問させていただいた児童養護施設《美谷学園》の子供達も数人ほど観戦に来てくれた。


試合後に興奮した表情で面会に訪れてくれた子供達。


目をキラキラと輝かせながら僕に語り掛けてきてくれた。


「次はいつ来るの?」


「絶対にまた来てね。」


そんな子供達に僕は


「絶対また来るからね。
だから頑張ろうね。
自分ももっともっと頑張るからみんなも頑張るんだよ!」


そんな熱苦しい僕の言葉に頷きながら


「うん!頑張るよ。」


と、答えてくれた子供達。


プロレスラーだからこそ伝えられることがある。


プロレスだから伝えられることがある。


プロレスラーでよかったとあらためて思えたんだ。


次は3月6日後楽園。


この日も思いっきりプロレスするぞーp(^^)q
posted by 大谷晋二郎 at 21:15| 日記
spacer.gif