大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2013年01月21日

16周年。

今日のイオン銚子店への移動手段はマイカー。


同乗者は郁ちゃん(日高)。


いつも2人になると熱く語りだす僕達。


会社の話や若い選手の指導方法の話など毎回熱く語り続けるのである。


そしていつも思うのは本当に日高郁人は優しい男だということ。


特に若い選手達にたいして本当にひとりひとりをしっかり考えてくれていることを実感する。


そして今回、プロレスの話以外にも熱く語ってくれたこと…


それは大切な家族や地元の益田への熱い思い。


僕の知らなかったこともたくさん話してくれた郁ちゃん。


本当に熱く優しい男だということを再確認した。


そんな熱人・日高郁人を自宅前まで送った僕に郁ちゃんは…


「本当にありがとうございました!

自分、明日おかげさまでデビュー16周年になります。

これからも宜しくお願いします!」


そう言い深く一礼してくれた郁ちゃん。


郁ちゃん、覚えてなくて本当にごめんなさい(;^_^A


そして本当におめでとう!


こちらこそ、これからも宜しくお願いします(^-^)
posted by 大谷晋二郎 at 00:57| 日記

イオン銚子店。

今日はイオン銚子店でイベントプロレスを開催させていただいた。


昨年も全国のイオンで何度となく開催させていただいたイベントプロレス。


そして今日の銚子店がイオンで今年初のイベントプロレス。


今までにも何度かイオン銚子店で開催させていただいているので楽しみに待ってくださっていたお客さんもたくさんおられた。


「また銚子に来てくれてありがとうございます。」


「本当に今日が楽しみでした。」


そんなあたたかい言葉を何人ものお客さんからいただいた。


そして今日も本当にたくさんのお客さんがイオン銚子店吹き抜けスペースに集まってくださった。


1階2階とリングを見つめるお客さんでいっぱいになる会場。


そんな最高のシチュエーションで今日も熱く全力プロレスをさせていただいた。


試合後にまたリング上から熱苦しく語った僕に大きな拍手をしてくださったたくさんのお客さん。


何度経験してもプロレス後や熱苦しく語らせていただいた後の大きな拍手は込み上げてくる。


うん!今年も全国で熱くプロレスをし、何度でも熱苦しく語らせていただこうp(^^)q
posted by 大谷晋二郎 at 00:27| 日記

社長からのメッセージ。

201301182058000.jpg201301182102000.jpg201301182105000.jpg2日前の18日の夜、僕は都内某所の焼肉店にいた。


ご一緒させていただいたのはいつも僕達を応援してくださっている熊本の萩原社長。


今回東京に来られた理由は僕達と熱く語り合いながらお酒を飲するため。


僕達と熱い時間を過ごすためだけに熊本から東京へ来ていただいたのである。


その事実だけで込み上げてくる僕。


そして久しぶりの高級焼肉をご一緒させていただきながらの熱空間は凄まじい勢いで盛り上がった。


2軒目でも熱話が盛り上がるのと同時に、次から次へと焼酎のボトルがあいていく。


萩原社長はあたたかい熊本弁でいつもこう言ってくださる。


「俺は大谷君と考え方が一緒たい。

だから何かあるとどうしても大谷君に会いたくなるったい。」


最高の笑顔でそう言ってくださる萩原社長。


そんな萩原社長の熱話と笑顔に触れると僕に熱いメッセージを送ってくださっているようにいつも感じる。


「今の時代、どんな世界であれ社長は必死に闘ってるんだ!

お互い頑張ろう!」


そんな心の言葉が聞こえてくる気がしてならない。


うん!本当に熱くてあたたかい時間だった(●^ー^●)
posted by 大谷晋二郎 at 00:05| 日記
spacer.gif