大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2013年01月12日

『生きる』

201301111331001.jpg201301111336001.jpg201301111425002.jpg今日は有名バンドのカラーボトルの皆さん、そして小林聡先生と共に記者会見をさせていただいた僕。


カラーボトルと僕の出会い。


それは昨年のある夏の日の夜。


カラーボトルの皆さんが深夜にナックファイブの生放送で番組をされていたのを聞いていた僕。


聞いていたのは翌日に控えた新潟玉三郎イベントに向かうため新潟への夜走り中の営業車の車内。


僕は運転する植田の横で助手席に座っていた。


車のラジオを自然とナックファイブにセットしていた僕。


番組内で元気にトークをするカラーボトルの皆さんにメッセージを送りたくなる僕。


そして僕はその思いに我慢できなくなり番組にメールを送らせていただいた。


そのメールを番組内でカラーボトルさんが紹介してくださったのが初めての出会い。


おそらくこの日、新潟へ向かっていなければ僕はこの番組を聞いていなかったはず。


そして仁井聡子さんやフレッシュアップナインとの出会いがなければ僕はナックファイブを聞いていなかったであろう。


僕は思う。


今回のカラーボトルさんとの出会いは、今までに僕が出会わせていただいた熱い人達の力があってこそ。


だからこそたくさんの人達の力と、奇跡や偶然が重なり実現した熱い感謝の出会いだと僕は信じたい。


そして先日の後楽園大会にも観戦に訪れてくださったカラーボトルの皆さん。


その時はゆっくり熱話をさせていただくことができなかった僕。


しかしながら今日は記者会見の席や会見前などカラーボトルの皆さんの熱い気持ちを聞かせていただくことができた。


僕が感情のおもむくままに高校生に叫んだ言葉をブログで読んで涙があふれてきたと話してくださったカラーボトルの竹森さん。


「一所懸命を恥ずかしがるな!」


その言葉に何かを感じてくださった竹森さん。


ニューアルバム『生きる』の中に収録されている「ファイター」の歌詞にも使ってくださっている。


それは僕にとって、たまらなく光栄なこと゜+。(*′∇`)。+゜


またまた熱人界の住人と出会うことができたヽ(´▽`)/


熱人に会うと自然と元気があふれてくる僕。


頑張る人への熱い応援歌「ファイター」の中にはこんな歌詞が記されている。


♪不器用な心は いつか誰かに繋ぐ勇気に変わるから…


うん!たまらなく心に響く言葉(●^ー^●)


そんな熱人界のカラーボトルさんが2月3日ZERO1後楽園大会に来場してくださることが決定した。


2月3日も熱い空間になること間違いなしだーp(^^)q
posted by 大谷晋二郎 at 02:03| 日記
spacer.gif