大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2012年11月16日

炎の1日。

201211151317000.jpg201211151317001.jpg201211161129000.jpg201211151853000.jpg201211151911000.jpg201211151940000.jpg201211151944000.jpg201211161241000.jpg201211161302000.jpg昨日は1日名古屋で営業活動をさせていただいた。


昼食をご一緒させていただいた社長はずっと僕達を応援してくださっている方。


そして僕が嬉しくなるほどにプロレスが大好きな社長。


お会いさせていただく度にいつも激熱プロレス話に突入する。


それは昨日も例外ではなく絶品そば(画像@A)を食しながら時間がたつのを忘れるほどに語り合わせていただいた。


そして夕方に若干の時間があいたのでジムへトレーニングに行きたいことを、いつもお世話になっている石〇さんに伝えるとすぐにジムの手配をしてくださった。


トレーニング後のお客様との食事会や熱宴もセッティングしてくださったのは全て石〇さん。


ZERO1の選手をいつもあたたかく迎えてくださる石〇さん。


ずっと甘え続けてはいけないと思いながらもいつも石〇さんを頼ってしまう僕達。


いつか必ず大きなご恩返しをさせていただくんだ(^-^)


そんな石〇さんがお客様との熱宴の場に選ばれたのが超絶品焼肉屋。


梅宮辰夫 炎の焼肉
《炭焼屋 炎園》(画像B)


梅宮辰夫さんプロデュースの焼肉屋。


高級感あふれる店の造りに出てくる肉も絶品界のものばかりヽ(´▽`)/(画像CD)


そんな最高の空間でお客様との熱話に夢中になっていた僕に衝撃のサプライズが訪れた。


僕の目の前に突然、梅宮辰夫さんが現れたのである。


抜群の存在感にあふれ凄まじいオーラを纏った梅宮辰夫さん。


たまたまこの日に来店されておられたのだという。


そしてご挨拶させていただき記念撮影までご一緒させていただいた(画像EF)。


ひとりひとりのお客さんと丁寧に挨拶してまわられる梅宮辰夫さんの背中がたまらなく大きく見えた。


どれだけ立派な人になろうがまわりの人達への感謝の気持ちを忘れない背中。


心からカッコいいなと思ったんだ。


そして《炎園》を出た後も店を変え何人ものお客様と熱い時間を過ごさせていただいた。


もちろん昨夜もたくさんお酒を飲した僕は熱宴後半の記憶が曖昧(;^_^A


うん!昨日もたくさんのあたたかい人達に囲まれた感謝の1日だった(●^ー^●)


今は東京へ戻る車の中。


目の前にきれいな富士山が顔を出した(画像G)。


車内に鳴り響くバックミュージックはCHAGE&ASKAのYAH YAH YAH。


笹やんワールド爆発中(画像H)。


富士山とYAH YAH YAHがやけにマッチするo(^-^)o


それだけで何だか込み上げてきた(*´∀`*)


明日は山梨での、まるごみイベントプロレス。


明日もプロレスを待ってくれていることに心から感謝。
posted by 大谷晋二郎 at 13:14| 日記
spacer.gif