大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2012年11月10日

現代の桃太郎一行。

F1022220.jpg201211080017000.jpg201211080017001.jpg二日前の11月7日。。


僕は新橋の串焼き屋《山しな》にいた。


山しなさんには、よく足を運びひっそりお酒を飲している僕。


なので僕が山しなにいることは特に不思議なことでもなんでもない。


しかしながらこの日は、いつもと違うシチュエーション。


何が違うかと言うと、この日はプライベートではなく仕事。


そして僕の隣にはプロレススターウォーズでお馴染みのみのもけんじ先生が座っておられる。


この日の仕事は週刊プロレスさんが企画してくださったみのも先生と僕とのお酒を飲しながらの対談。


みのも先生とは今までにも何度かお酒をご一緒させていただいている僕。


その宴で毎回熱く語られるのがプロレススターウォーズの話。


プロレススターウォーズ大好き人間の僕が先生に次から次へとマニアックな質問をぶつけさせていただくのである。


そんなマニアックな僕の質問に嫌な顔ひとつせず笑顔で答えてくださり変わらぬペースでウーロンハイを体内に流し込まれる先生。


そんな先生とお話させていただき毎回強く感じること。


それはみのも先生のプロレスに対する愛情。


先生とお話させていただいていると、ハッと気付かされることが少なくない。


僕の発想では思い描けないワクワクするようなプロレスの未来図を時折語られるのである。


取材後も熱く熱く語り合うみのも先生と僕。


そして時刻は山しなの閉店時間を迎える。


するとみのも先生の口から爆弾発言が飛び出した。


「私は今からゴールデン街(新宿)に行きます。」


あまりにも当たり前のように発っせられたその言葉に驚きの表情を隠せない僕と週プロのKさんYさん。


僕は新橋まで足を運んでくださった先生に必ずご自宅行きの最終電車に乗っていただきお見送りさせていただくことが使命だと勝手に思い込んでいた。


しかし、まさかの先生自らゴールデン街飲み発言。


これで完全にスイッチが入った僕達みのも軍団o(^-^)o


途中でいつも応援してくださっているお客さん2人も合流し総勢6人でゴールデン街を目指す。


そして新宿駅では某有名プロレスラーと遭遇。


そのままその某有名プロレスラーも合流し総勢7人と膨れ上がる。


まさしく現代の桃太郎一行と言っても過言ではない僕達みのも軍団。


そのまま新宿ゴールデン街に突入しとにかく熱く飲み熱く語り続ける。


そして時計の針が5時を回った辺りで、ずっと変わらぬペースでウーロンハイを飲し続けられていたみのも先生が静かな口調でこう言われた。


「少し眠くなってきましたね。
皆さんは大丈夫ですか?
遅くまで付き合わせてしまいすみませんでした。」


宴の最中、事あるごとに一緒に飲んでいるみんなを気遣い優しい言葉をかけておられた先生。


そんな先生だからこそ、たくさんの人達が集まってこられるのだと僕は思う。


本当にみのも先生にお会いする度に学ぶべきことがたくさんあり元気をもいただいている僕。


そしていただいた元気を今度は僕がたくさんの人達に発信するんだo(^-^)o


今から道場を出発し夜走りで石巻へ向かうε=┏( ・_・)┛


明日は石巻の人達へ僕の元気を全部使って思いっきりプロレスしたいと思います!


皆さん!明日も感謝の1日を過ごしましょう(^-^)
posted by 大谷晋二郎 at 00:40| 日記

2012年11月07日

玉三郎イベント年内最終戦。

今月4日に開催された玉三郎本町店でのイベントプロレスが無事終了した。


現段階で予定されている玉三郎イベントプロレスはこの日で終了。


今年も何度となく開催させていただいてきた玉三郎イベント。


今年の打ち上げの意味を込めこの日は新潟に宿泊し玉三郎スタッフの皆さんや、ずっと一緒に頑張ってくださっているFM新潟の皆さんと宴をご一緒させていただいた。


そしていつも玉三郎イベントを支えてくださっているお客様も参加してくださり総勢20人を越える大熱宴会になった。


とにかく笑顔の絶えない大熱宴。


そして次々とテーブルにはお酒が運ばれてくる。


時間がたつごとに盛り上がりが増す大熱宴会。


熱宴後半には笑顔のまま夢の世界へ旅立つ人達が続出。


それでも楽しそうにお酒を飲しながら熱く語り続ける皆さんを見てると、本当にあたたたい仲間に巡り合えたんだと強く感じた僕。


来年もまたこの熱いメンバーで熱い熱いイベントを続けたい!


そう強く思ったんだp(^^)q
posted by 大谷晋二郎 at 17:33| 日記

2012年11月04日

設営終了。

201211040959000.jpg201211040958000.jpg201211040958001.jpgまもなく会場設営終了(^-^)(画像@)


おもてなしの心で繋がる玉三郎スタッフの皆さんと僕達ZERO1の熱いイベントが今日も開催されますo(^-^)o(画像AB)
posted by 大谷晋二郎 at 10:04| 日記

新潟到着。

201211040708000.jpg201211040708001.jpg昨日の道場マッチを終えて僕達選手数名は新潟へと夜走りε=┏( ・_・)┛


そしてつい先ほど今日のイベントプロレス会場であるパチンコ玉三郎本町店に到着。


少し休憩した後にリング設営に会場設営。


今日もプロレスをする場があることに感謝。


僕達を求めてくださる人達がおられることに感謝。


今日も思いっきりプロレスするぞーp(^^)q
posted by 大谷晋二郎 at 07:10| 日記

トークライブ。

201211012315001.jpg数日前になるが、新宿ロフトプラスワンで金沢克彦スペシャルトークライブvol.1に大地と共にゲスト出演させていただいた。


今回のスペシャルトークライブはかなり前からサムライTVプロデューサーのMさんと金沢さんで構想を描いておられたという。


その大切なトークライブの第一回のゲストに僕と大地を選んでくださった。


それを光栄な気持ちと同時に僕達で良かったのであろうかとの思いもあった。


しかしながらトークライブ開始前のMさんの言葉にたまらない気持ちになった。


「金沢さんとトークライブをやろうと考え始めた時から、第一回は大谷晋二郎でいこうと2人の気持ちは決まってましたから。」


当たり前のようにそう言われたMさんの言葉にただ「ありがとうございます!」としか返事ができなかった僕。


僕を求めてくださったこと。


僕に何かを期待し選んでくださったこと。


それが嬉しくてたまらなかった。


そしてトークライブの開始時間が徐々に近づいてくる。


本番前の打ち合わせはただ一言のみ。


「ガンガン飲みながら熱く語ってください。」


これ以上ないほどシンプルでありながら、たまらなく熱すぎる打ち合わせ(;^_^A


そしてスペシャルトークライブが19時半に開始された。


開始直後からとにかく熱く語らせていただいた。


これでもかと熱くお酒を体内に流し込んだ。


当然のことながらトークライブ後半の記憶が所々消えている。


それでもトークライブ終了後に集まってくださったお客さんからの大きな拍手はしっかりと覚えている。


そしてトークライブ終了後にはもちろん金沢さんMさんを始めスタッフの皆さんと大打ち上げ会が開催された。


ここでも本当に熱く語り熱く飲んだ。


気付けば既に始発電車が動きだす時間。


で、早朝の電車で自宅に帰った…


はずなのだが、帰りの電車の記憶がない僕(;^_^A


ははっ(;^_^A


うん!本当にあたたかい人達に囲まれた熱い熱いトークライブだった(^-^)
posted by 大谷晋二郎 at 06:56| 日記
spacer.gif