大谷晋二郎のオフィシャルブログ 【炎の刃 大谷晋二郎】 powered by ZERO1

ZERO1

2009年05月22日

熱い町長の熱い言葉。

本日の真鶴での予定を全て終え今から笹やんの運転する営業車にて東京へ戻る。


その車内で今朝真鶴町長に聞いた熱い言葉を記したいと思う。


まず僕は突然こう言われた。


『私はよく自分に言い聞かすんです。自分は人のために心から喜べるか?人のために心から泣けるのか?』


僕はそんな熱く語る町長の話にぐいぐい引き寄せられていく。


更に町長の言葉は続く。


『世の中8割はお金でなんとかなる。でも残りの2割はお金じゃどうにもできないんだよ。この2割が大切なんだ!』


僕の心にガンガン響く。


『リーダーには責任と覚悟が必要。そして人の喜びが自分の喜びと思える。それがないとリーダーの資格はない。』


僕は大きく頷き「はい!」と答えるしかできない。


『家族を守れない人は人を守れない!』


結婚したことない僕には何も言えないかも知れないが家族を守りたいという気持ちは痛い程に分かる。


そして昨年真鶴の浜に大きな亀があがったことを例に出し…


『真鶴は「鶴は千年亀は万年」のめでたい町ですよ。ワハハッ』


と豪快に笑い飛ばし最後に…


『私と知り合った人は絶対に幸せになってもらいたいんです。』


と真っ直ぐに僕を見つめながらそう言われた。


震えた!


この真鶴町の青木町長の熱さに震えた!


そして今まで以上に生きる勇気をいただいた気がする。


後は来月21日に最高の恩返しをするのみである。
posted by 大谷晋二郎 at 18:32| 日記

子供達。

200905221648001.jpgそしてやはり僕が会いたいのは真鶴の子供達。


そこで役所の皆さんに紹介していただいた少年剣道クラブに顔を出させていただいた。


そして練習前のところ少しだけ時間をいただき話をさせていただいた。


若干緊張の面持ちながらも真剣に僕の話を聞いてくれる子供達。


しかし僕の今までの経験上、子供達は20分を越えると話を真剣に聞く限界が近づいてくる。


なのでそれからは質問コーナーにし最後に一緒に記念撮影を撮り来月に再会する約束をして別れた。


今日も子供達に元気をもらった気がする。


そんな子供達と別れてからは今回の大会に多大なるご協力をいただいている社長のもとへ御挨拶に行かせていただいた。


社長も来月の試合を本当に楽しみにしていただいている。


今日1日で町長を始め真鶴の人達がどれだけ来月の大会を成功させようと動いていただいているかを知らされた。


本当にあたたかい方達が集まるこの真鶴という町。


来月21日、必ず町の皆さんを僕達ZERO1が笑顔にするんだ!!
posted by 大谷晋二郎 at 18:02| 日記

雨天時。

image.jpg当日もし仮に雨が降った場合はこの真鶴町立体育館にて試合を行う。


しかし当日に雨が降らない手続きは僕がしっかりとろうと思う。


もちろんお天気の神様に連絡してお願いするのである。


お天気の神様の携帯番号は僕しか知らないのだ( ̄^ ̄)


フフフッΨ(`∀´#)
posted by 大谷晋二郎 at 15:55| 日記

お林展望公園。

200905221525000.jpgここが真鶴自慢のお林展望公園。


今回の試合も港で行うと決定する前はこのお林展望公園が試合予定地であった。


本当に真鶴という町はキレイかつ落ち着く場所が多い素晴らしい町である。


この町でプロレスができることを心から嬉しく思う。

この町を知れば知る程その思いが強くなる(^-^)
posted by 大谷晋二郎 at 15:38| 日記

餌まき職人。

image.jpg餌まき職人ことタイガー勝巳。


っていうか遊覧船、めちゃめちゃ揺れるー(>_<)


き、き、気持ちわるー(>_<)
posted by 大谷晋二郎 at 14:15| 日記

つばめの巣。

200905221347000.jpg200905221346000.jpg遊覧船の中につばめの巣(画像@)!?


でもそれをあたたかく見守る人達ってなんかいいなって思ったんだ(^-^)(画像A)。
posted by 大谷晋二郎 at 13:51| 日記

操縦室。

image.jpg遊覧船の操縦室に潜入。
posted by 大谷晋二郎 at 13:46| 日記

遊覧船。

image.jpg次に僕達がやって来たのは真鶴半島遊覧船乗り場。


真鶴町をもっと知るために乗らせていただこうと思う。
posted by 大谷晋二郎 at 13:30| 日記

試合会場。

image.jpg当日リングを組む場所に来てみた。


まさに一歩先は海。


ある意味デスマッチになってしまうのではなかろうか(>_<)
posted by 大谷晋二郎 at 13:13| 日記

真鶴港。

image.jpgたくさんのカモメが飛びかう真鶴港。


本当に気持ちいい(●^ー^●)
posted by 大谷晋二郎 at 12:46| 日記

サメ。

image.jpgレストラン内の水槽で泳ぐサメを激写!
posted by 大谷晋二郎 at 12:42| 日記

魚座丼。

先程紹介した海鮮丼。


正確には《魚座特製魚座丼》らしい。


毎日数に限りありらしく貴重な一品。
posted by 大谷晋二郎 at 12:38| 日記

海鮮丼。

200905221218000.jpg真鶴名物の絶品海鮮丼に絶品蟹汁。


言うまでもなくめちゃめちゃ美味い(^O^)


当日も食せることを祈ろう(^-^)
posted by 大谷晋二郎 at 12:34| 日記

湯飲み茶碗。

image.jpg食事を待ってる間の笹やん。


湯飲み茶碗に描かれてる文字。


「煮るなり焼くなり好きにしやがれ!」


なんか笹やんが持つと癒される(^-^)
posted by 大谷晋二郎 at 12:18| 日記

真鶴町役場。

200905220958000.jpg200905221141000.jpgまず初めに訪れたのは真鶴町役場(画像@)。


そこでいきなり熱い熱い出会いがあった。


真鶴町の青木町長(画像A)との出会いである。


とにかく青木町長の話される言葉にみるみる引き込まれる僕。


気付くとあっという間に2時間近く経過していた。


記したい話の内容がたくさんある。


しかしその内容は時間のある時にゆっくり記したいと思う。


今から町長さんが紹介していただいた町営レストランに昼食に向かう。


その後はたっぷり真鶴町を感じたいと思う。
posted by 大谷晋二郎 at 11:52| 日記

青春。

image.jpg只今、真鶴へ向かう車の中。


今日は笹やんが運転してくれているのだが普段はオッキーが使用することが多いこの営業車。


ふと荷台を見ると大切そうにしまっている懐かしい写真集を発見。


《写真集おニャン子ごっこ》(画像)


当時僕も持っていたこの写真集。


値札を見ると…


《¥105円BOOK・OFF》


と書いてある。


まさかオッキー…


わざわざBOOK・OFFで買ったのか?


しかし105円って…(>_<)
posted by 大谷晋二郎 at 08:44| 日記

真鶴。

今日は6月21日に神奈川県真鶴にて行われる試合のプロモーションのため朝から現地に向かっている。


本日真鶴に向かうメンバーは笹やんとサムライディレクターのMさん、そして僕の3人。


今回のこの大会、町の方達の中から「町おこしのためにプロレスをしてほしい」と嬉しい声をいただき実現する。


そんな真鶴の町を僕は当日を迎える前に感じてみたくなった。


なので今日は僕にとってはプロモーションというよりは真鶴の熱い人達に事前に会いたいと言った方が正しいのかもしれない。


今日も熱い奇跡の出会いを求めて行ってまいりますε=┏( ・_・)┛
posted by 大谷晋二郎 at 08:18| 日記
spacer.gif